中古車も新車の頃の輝きを

 

こんにちは、NOJ広島店です。
ここ数年、需要に対して新車の供給が追い付かず、納車が長期化していることに加え、タイミングによってはマイナーチェンジと重なってしまい、希望カラーでの購入が難しく変更をお願いされるという状況をよく耳にしています。
新車での納車期間を考えると、タイミングが間に合わず中古車での購入を検討されている方も多いのではないでしょうか?

一昔前に比べ、車の塗装技術もあがっており、中古車であっても塗装が激しく劣化していることもなく、綺麗な状態のお車がたくさんあります。
とはいえ、実際に中古車を見てみるとどうしてもキズが気になってしまい、購入をためらったりするのではないでしょうか?

みなさん、せっかく乗り換えるなら綺麗な車の状態で乗り始めたいと思うとおもいます。
そこでコーティングという方法で車のボディーを綺麗にするのはいかがでしょうか?

車のボディは①下塗り②中塗り③上塗り④クリア塗装の4層で構成されることが一般的です。
さらに高級車の場合はクリア層を2度塗りするなど、トータル5~6層以上で仕上がっています。

実は車のキズはクリア層だけを傷つけてしまっても、目立つキズとなってしまいます。
しかしこれはボディーのカラー層まで傷つけているのではなく、クリア層のキズなので研磨のみで消せるキズなのです。
つまり、板金修理などに預けなくても消せるキズです。

そして、クリア層のキズ消しとは、NOJが最も得意とする研磨技術で消せるキズです。
これらのキズを取り除き、新たにコーティングを行うことで、クリア層よりも硬度のあるコーティングがお車のボディーをキズや汚れから守り、さらには新車の頃の輝きを取り戻すことができます。

なかなか新車での購入が難しい今だからこそ、中古車×コーティングの組み合わせを選択肢に加えてみても良いのではないでしょうか。
中古車・経年車のキズや汚れについては、確かな研磨技術を持ったNOJにぜひご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。